はんこだらけ

イメージ画像

はんこっていっぱい持ってないですか?
しかも、買った記憶はないのにいつのまにか増えている。
おそらくその理由はわたしと同じで、実家から失敬してきたのが積もりに積もって増えてしまったのでしょう。

ちなみにわたしは今まで生きてきてはんこを作ったのはたった一度だけです。
はんこをいっぱい持っていたため、一体何がどのはんこかわからなくなってしまったんですね~。
で、友達で名前のはんこを持っている子がいて、かわい~って思ったのがきっかけでつくっちゃいました。
名前のはんこ。
それは私の銀行印として大活躍しています。

ところで、名前はんこを作る前、上記で述べているように、この口座のはんこはどれであの口座のはんこはどれだ?という事態に陥ったことがありました。
はんこのみならず、なぜだかわたし同じ銀行の口座を複数持っていたのです。
本当になんでかわかりません。
ただのだらしないずぼらな女だということしかわかりません。

そこで、そのはんこと口座を割りだし不要な口座は解約しようと思ったんですね~。
昔は、銀行の通帳に銀行印が見えるように押されてあったと思うのですが、(シールで保護されて)今は分からないですよね?
しかしわたしがこの行動に出たのはだいぶ昔のことなので、結構前から銀行印は通帳に記載されなくなっていたのかな。
まあそれはさておき、たくさんのはんこを持って銀行へ行きましたよわたし。
窓口のおばさんはとても親切にしてくれたのを覚えております。
きっとそういうお客さんって結構いるんでしょうね。
お年寄りの方とか。ま、当時私は20代前半だったはずですが・・・。

占いで作る印鑑
http://www.e-electricwheelchairs.com/

このページの先頭へ